PRECAUTION

注意事項

アニマルたちとみんなで楽しむために、園内マナーは必ず守ってね!

東北サファリを楽しむためのマナー&お願い

  • ペット連れのお客様のマナー

    • 同伴での観覧は出来ません。
    • 放し飼いエリアへのご入場時、ペットはマイカーでのお留守番又は、専用ゲージでのお預かりとなります。
    • 他施設も同伴でのご入館は出来ません。
  • 放し飼いエリアでのマナー

    • 入場前に必ずトイレをおすませください。
    • 車外に出ることは厳禁です。
    • ライオンエリアでは車の窓は必ずしめ、ドアはロックしてください。また、車を止めずに徐行しながらご見学ください。
    • 動物による車の被害には、当園は一切責任を負いません。ご心配のお客様は代車をご利用ください。
    • マイカーの方は車のアンテナは収納して下さい。
  • エサあげのマナー

    • 絶対にエサはパーク内で購入した物のみにして下さい。人間の食用に味を強めた食べ物は高カロリーで糖分が多くなっています。糖尿病、虫歯の原因や胃腸の具合が悪くなることもあります。
    • 草食エリアでの窓の開けすぎにはご注意下さい。
  • ポイ捨ては絶対NG

    • ゴミや食べ物、空き缶、タバコの吸い殻などは絶対に投げないでください。動物たちが誤って飲み込むと死に至る場合もあります。
    • ゴミの分別にもご協力をお願い致します。
  • その他の注意事項

    • 動物が興奮してしまいますので、オリを叩いたり、大声で呼ぶような事はしないで下さい。
    • 柵やロープを超えて禁止区域に立ち入るのは厳禁です。
    • 園内でのお客様ご自身の不注意による事故等につきましては責任を負いかねます。