東北サファリパーク

おトク前売り入園券

募金箱を通じてみなさまからお寄せ頂きました義援金は総額40,815円となりました。

お寄せ頂きました義援金は4月1日(月)に全額を日本赤十字社へ送金致しましたのでご報告いたします。

みなさまのあたたかいご協力に感謝申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

いつも「東北サファリパーク年間パスポート」をご利用頂きありがとうございます。

令和6年4月1日(月)からの料金改定に伴い、「特典内容」も改定となります。既にパスポートをお持ちの方も

「特典」は改定後の内容となります。ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解をお願い致します。

内容は下記をご確認ください。

令和6年1月20日(土)より、

動物たちの体調管理のため

「マリンライブ」は当面の間休演いたします。

楽しみにされていた皆さまにはご迷惑をお掛け致しますが

どうぞご理解をお願いいたします。

令和6年1月14日(日)よりしばらくの間、修繕工事のため

「アザラシ館」はお休みさせて頂きます。

アザラシたちは、マリンライブ会場でご覧いただけます。

令和6年1月5日

令和6年能登半島地震への義援金について

株式会社東北サファリーパーク
株式会社エビスサーキット
代表取締役 熊久保 信重

このたびの「令和6年能登半島地震」によりお亡くなりになった方へ謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 また、被災されたすべての方に心からお見舞いを申し上げます。
株式会社東北サファリーパーク・株式会社エビスサーキットとして被災者支援や被災地の復興に役立てていただくための300万円を日本赤十字社を通して寄付させていただくことといたしました。

一日も早く被災地の復興が進みますよう、心よりお祈り申し上げます。

当社も2011年の東日本大震災の際は多くのご支援をいただき、また2022年の福島県沖地震の際にも敷地内エビスサーキット(西コース)の大規模土砂崩れの復旧にあたり、日本全国の個人・企業の皆様や世界中の皆様にご支援をいただき復旧し営業を再開することが出来ました。

一時は復旧を断念する話しもありましたが、多くの皆様の支えがあり今があります。

被災された地域の一日も早い復興を願い義援金として寄付させていただくことと致しました。